• 四季の草木染 野の花工房 草木染教室のページへ
  • from GARDEN(フロムガーデン)facebookページへ
  • お問合せ

タデアイブルー2013/05/15  染め

日差しも強くなってきて、夏の気配を感じます。

空も夏らしなってきた昨日、タデアイできれいなブルーが染まりました。
tadeai-7

タデアイの乾燥葉は染め方が他の植物とは違うので、ちょっとご紹介します。


まずタデアイを大きく育つ夏ごろに刈り取り、天日で乾燥させます。
これは去年の夏に刈り取り、乾燥させて保存しておいたもの。
tadeai-1

茎の部分には色素がないので、葉っぱだけを丁寧に摘み取ります。
tadeai-2
それを袋に入れて、お湯などで揉みながら色を抽出します。
お湯がちょっとずつ黄色っぽくなってきました。
tadeai-3
その黄色っぽい液に糸を浸します。
不思議なことに、液は黄色なのに表面に浮かんでいる泡はブルー!
tadeai-4
糸にタデアイの液をよく浸透させてから水洗いすると・・・
黄色かった糸がだんだん水色に変化してきました!
tadeai-5
タデアイの色素は、酸素に反応することでこんなにきれいなブルーになるのです。
tadeai-6

今年のタデアイはまだこんなにちびっこですが、これからぐんぐん大きくなってくれるでしょう!
IMG_0690