• 四季の草木染 野の花工房 草木染教室のページへ
  • from GARDEN(フロムガーデン)facebookページへ
  • お問合せ

板締め絞りのストール2013/08/14  染め


今、板締め絞りのストールをいろいろ作っています。

itajime6

板締め絞りとは、名前の通り板を使って模様をつくる染め方です。

まず、四角や三角、丸などの形の板2枚で、折りたたんだ生地をはさみ、万力でしっかり押さえて締めます。
itajime5
それを染液に浸けます。
これは、ユーカリを鉄媒染して黒く染めています。
itajime4
よくすすいでから板をはずすと・・・
itajime3 板で押さえたところは染まらずに、くっきりきれいに模様が!

他にも丸や六角形など。
itajime2
広げてみると、こんなふうに全体に模様が入っています。
itajime1
板をはずして広げる瞬間はきれいに模様が出ているか、いつもわくわくどきどきしてしまいます!

この後、白く残った模様の部分をブルーや黄色など他の色で染めて完成~!

プリントとは違って、模様ひとつひとつのラインが柔らかく出るのがこの板締め絞りの好きなところです。線が柔らかいから、大胆な柄もこなれて見える(と、私は思う!)んです。
iatjime7 上のオレンジと薄紫のダイヤ柄も、細長い板を使って模様をつくっています。


生地の折りたたみ方と板の形で、いろんな模様をつくることが出来る板締め絞り。

一枚ずつストールを折りたたんで板で挟み、染めていくのはなかなか手間のかかる作業ですが、秋までにいろんな板締め絞りのストールを作っていきます!


もう工房の周りでは、夕方になると秋の虫がりーんりーんと鳴き始めています。
秋はもうすぐ!
ピッチを上げて染めなくては!!